​最近のお知らせ

田植えが終わりました

全田「あきたこまち」の田植えが終わりました。田植機が悪いのか、私の運転操作が悪いのか苗の植え付けがまばらになってしまい、大分歯抜けや一本植えの部分が出来てしまいました。 元気が出たら田んぼの中を這いずり回って植え直しをしようと思います。

マルメロと花梨が花盛りです

西洋蜜蜂がか花蜜を吸っています。こんなに近くに沢山花が咲いているのに、我が農園の日本蜜蜂達はいったい何処まで蜜を探しに行っているのやら。 マルメロの方がピンクが薄めです。葉も産毛があります。

植代まで終わり後は田植えを待つばかり

肥料撒きの後、田んぼに水を入れてトラクターで土をかき回します。荒代の後、ロータリーを幅が広くて沢山爪の付いたハローに取り替え、しっかり土を細かく平らにする植え代をしました。 来週末には田植えを始めたいと思います。

肥料まき

JAの薦める有機系の肥料3袋と親父が昔から使っている鉱物ミネラル系の肥料3袋を1反分に撒きます。JAでは有機系肥料5袋を1反分に想定しているようですが、親父から引き継いだ美味しいお米作りの肥料配分を変えないでいます。 小型エンジンの付いた動力散布機に粒状の肥料を1袋半づつ入れて背中に担ぎますが、合計50㎏位になると思います。これで田んぼの中を歩き回って肥料を撒きますのでとても疲れます。 ぬかるむ田んぼの中、ふつ日がかりでようやく全田撒き終わりました。

超早稲種「ゆめしなの」の田植え

近くの農業法人「ライスファーム野口」では、4月30日長野県で開発された超早稲種の「ゆめしなの」の田植えを始めました。こしひかり系で美味しいそうです。 お隣さんの田んぼですが、同農業法人に管理を委託して村内で一番早い田植えです。

ニュース
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

ー   信州仁科の里の  竜のこ農園 ―

住所:長野県大町市平1040-66

園主:吉澤 龍彦

TEL:090-8432-8743   FAX : なし

 

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean

Wix.comを使って作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now